hero influencer mitch

WE'RE ALL GAMERS

Mitch Robinson
本拠地 オーストラリア、クイーンズランド州ブリスベン
プラットフォーム PC
お気に入りのゲーム Fortnite、CS:GO、Call of Duty

ミッチ・ロビンソンは大の PC ゲーマーです。#RobSquad と共にオンラインで Fortnite や Call of Duty をプレイする彼は、実に手ごわいプレーヤーとなります。 ところがプレイをし終えて本職に戻っても、競争心は収まるどころかさらに高り、AFL のブリスベン・ライオンズではフィールドゴールを決めたりミッドフィールドで渾身のタックルを行います。

ロボ (ミッチ・ロビンソンのニックネーム) は AFL に 12年に在籍する、鼻っ柱の強い熟練選手です。 2015年にブリスベン・ライオンズの最高選手、および最も公正な選手に表彰されています。2019年のシーズンでは、プロ歴で最高となる19のゴールを獲得し、ブリスベン・ライオンズを10年ぶりに最終戦へと持ち込みました。201910ミッチは家族思いのソフトなところもあり、リーグで最も心に残る思い出は、100 回戦と 150回戦で、自分の子供たちと一緒にフィールドに出場したことだと語っています。

家族との絆はゲームでも鍵を握っています。
彼は5、6歳のときに、兄がゲームをしているのを見て自分も始め、一緒に Counter-Strike 1.6、Quake、Team Fortress 2 をプレイしていました。 Fortnite がリリースされた当時、フットボールからの息抜きと兄や友達とのつながりを求めて、ゲームに再び興味を持ち始めました。 2018年には Chiefs Esports Club と契約し、eスポーツでの競争に熱中し始め、2019年にはオーストラリアオープンの Fortnite トーナメントに選手として参加しています。 広いストリームのファン層を持つミッチは山火事と戦うニューサウスウェールズ州地域消防署のために 24時間チャリティーを展開し、$15,000 オーストラリアドルの募金を集めるなど、社会貢献でも活躍ぶりが注目されています。

息抜きでプレイするゲーム、あるいは賞金獲得を目的とするゲームを問わず、ミッチ・ロビンソンは快適な装備の大切さを知り尽くしています。 HyperXを選んだのはそれが理由です。 チームメートの叱咤、チームへの明確な指示などで、HyperX ヘッドセットはどんなときでも信頼して扱えることを彼は知っています。

ロボと対戦することになったら、あきらめた方がいいでしょう。 彼はフィールドとゲームのいずれでも、走り出したら止まらない巨漢です。しかも伝説の HyperX を装着しています。