WE'RE ALL GAMERS.

Location本拠地: ペンシルベニア州フィラデルフィア, USA
プラットフォーム ゲーム機
お気に入りのゲーム FIFA、Madden、NBA 2K

世界の注目は、優れていれば場所に関係なく当たるものです。
ジョエル・エンビードはカメルーンのヤウンデで子供時代を育ち、ヨーロッパのバレーボール界で有名になろうと目指していましたが、バスケットボールに目標を変える決心をしました。
それからまもなくして、バスケットボールキャンプで同郷のルック・リチャード・バ・ア・ムーティの目に留まりました。
彼は16歳でバ・ア・ムーティをメンターとして米国に移り、バスケットボールの世界で有名になるために準備を整えました。米国での生活に適応するのは難しく、英語を学ぶ必要もありましたが、ジョエルはまもなくバスケットボールの分野で活躍し始めました。高校のチームを州のチャンピオンにまで導いた後、1年間カンザス大学に通い、その年のBig12の最優秀守備選手賞を含めて多くの賞を獲得し、リーグに移りました。

彼は、「大物になりたい」一心で動いたのだと言います。若手ですでにオールルーキーチーム、オールNBAセカンドチーム、そしてイースタンカンファレンスオールスターのメンバーといったキャリアを積んだ彼の情熱は、明らかに素晴らしい実績を残しました。

彼は人生のほとんどを、プレイステーションで経験を積むゲーマーという「道のり」に費やしました。
成績が悪いと母親がゲーム機を使うことを許さなかったため、初めは思うようにプレーできませんでした。しかし、リーグにいる今は練習とNBAの試合の間のオフ時間を利用して、ゲームを楽しむことができます。


ジョエルは相手をからかい、動揺させる発言を浴びせるのが好きなのでHyperXヘッドセットを使用します。彼が容赦なく叩きのめす様子が聞こえる時、HyperXヘッドセットのおかげで彼がやり遂げる様子がはっきりと伝わります。ジョエルと戦うのなら、必ず全力を尽くしてください。彼が全力でからかう発言を否応なく聞くはめになるのですから。

ビデオ

ジョエルについては、これらの独占映像でご覧いただけます。

  • 2:21
    ジョエル・エンビード – プロのNBAプレーヤーと熱狂的なゲーマー

デスクトップ用壁紙

1920 x 1200 / 2560 x 1200 / 2560 x 1440
3200 x 1800 / 3840 x 2160
5760 x 1080 / 11520 x 2160

モバイル用壁紙

720 x 1280 / 750 x 1334 / 1080 x 1920